第三者による不正アクセスを受け、営業を停止しておりましたハンズ・ギャラリー マーケットは、営業を再開いたしました。
大変ご迷惑をお掛けしますが、クレジットカードはご利用いただけません。
(コンビニ決済・ペイジー決済のみがご利用いただけます。)

クレジットカード決済のご利用再開につきましては決定次第、WEBサイト上にてお知らせいたします。

蒔絵ボールペン 「菊花菱」

STORY 作品の詳細

写真でもお判りの様に、手づくりで仕上げています。
真鍮の軸に天然木その上に本漆や銀粉を蒔き下地づくりをして、その上から蒔絵の技術で純金の蒔絵粉を淡く研ぎだした軸に、飾りリングの替わりに、花菱に菊を組み合わせた金蒔絵を手描きしています。
少し高価ですが、ビジネスのシーンで普段使いにお使い頂けましたら 本望です。
華美な模様よりも、ワンポイントに手わざの限界を凝縮したこんなボールペン如何でしょうか。

<仕様>
=======================
種類:回転繰出式 油性ボールペン (替え芯1mmと0.7mmのレフィル付き)
ボディ素材:真鍮外側木製
表面仕様:本漆塗り、蒔絵地仕様、研出蒔絵
サイズ
太さ8.5㎜ 長さ128㎜ 重さ:17g(芯込み)
=======================
パリやスイスなど色々な国の高級店とのお付き合い、またスイスの手づくり時計の工房を訪ねたり、ドイツのメーカーの工場を訪ねて色々な事に気づかされました。
日頃漆芸の仕事に就きながら思っていたのですが、やはり日本のものづくりは技術と商品がミスマッチしていると思います。
いま日本メーカーの危機やメイド イン ジャパンが問われています。パリの国際見本市でも紹介されている日本の商品は、日本風の柄(あえてそう表現します)をプリントしたデザイナーや大掛かりなプロデュースで売込みしているのを、世界から来ているバイヤーや日本ファンの人達が心配しているのを聞き、本来評価高いはずのMade in Japanがそこに感じられないと云うのです。(日本の雑誌では華やかな成果が伝えられていますが・・・)
一世紀以上前パリ万博などで、日本の工芸が紹介されて、その技術の高さと見慣れない意匠に、欧州の工芸家や画家にまで影響を与え、ジャポニズムがはやりるまでに欧州人を魅了させたそうです。だからといって高級万年筆にその当時の絵柄を人気があったから復刻したような商品を世界に出していく大手メーカーを、如何なものかと思うのです。
世界のブランドメーカーのその年のイヤーモデルを見ると、それは見事なものに仕上がっています。大胆なデザインと品質の良さ。それに比べて日本の物はと見ると、それ以上は言いませんが。日本のものづくりのプライドを懸けた素晴らしいものの登場を待っているのだけれど。

サイズ 未設定

注文から納品までの所要日数 21日間

DELIVERY CHARGE 送料

全国一律 600 円

優待送料の適用(条件にあう最も安い配送料が適用されます)
ご注文される商品の合計金額が30,000 円 〜 の場合は、配送料が無料になります。

CATEGORIES 作品カテゴリー

MATERIALS 素材

素材は登録されていません。

PAYMENT METHOD お支払方法

・コンビニエンスストア決済

・ペイジー決済(ATM・インターネットバンキング、モバイルバンキング)

・現在クレジットカードでのお支払いを休止しております。

PRICE :(税込)29,400 円

COMMENT

コメント(0)

コメントはありません

ADD YOUR COMMENT

コメントを書く(1,000文字以内)

S_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。

運営ショップ紹介
漆Pro-HM
オーダーできるペンからiPhoneケースや時計、アクセサリーまで漆の装飾で...

ショップ紹介

作品一覧 3作品
  • 蒔絵ボールペン 「菊花菱」
  • 蒔絵ボールペン「朱金」 蒔絵の技術を駆使して制作
  • iPhone5ケース 「羽根 七つ星」 クリア装飾

もっと見る

取引の評判
0 0
ファン
0名

この作品の作家

江戸 寛政年間から漆業を継いで来た漆芸工房
漆に関す情報を情報発信して20年
漆ネット:h...

作家プロフィール