第三者による不正アクセスを受け、営業を停止しておりましたハンズ・ギャラリー マーケットは、営業を再開いたしました。
大変ご迷惑をお掛けしますが、クレジットカードはご利用いただけません。
(コンビニ決済・ペイジー決済のみがご利用いただけます。)

クレジットカード決済のご利用再開につきましては決定次第、WEBサイト上にてお知らせいたします。

鎌倉革工房TEE-CRAFT

ショップ紹介

1993年オープンの革工房です。
実用的で、ちょっと目立って面白いもの。和の布と革を組み合わせて、楽しい作品をご紹介していきたいと思っております。
使用する革は、主にタンニンなめしの牛革を使用。使い込むほどに独特の風合いが増し、愛着のあるものに変化していきます。
2013年6月15日で、20周年を迎えました。2014年より、神奈川県の大磯漁港で行われる月に一度の野外の祭典「大磯市」に参加させていただいております。また、時々各種イベントにも参加しておりますので、お時間のある方は是非遊びにいらしてください。
ブログにてご紹介しております。http://teecraft2.dreamlog.jp/

作品作りのきっかけ

学生時代、古いものが好きでがむしゃらに集めたトランク。
それが革との出会いだった。
古いトランクのように、どこか懐かしい、そして実用的なものをと
試行錯誤しながら作品作りにとりくんでいます。

Profile image 59363

コンセプトやテーマ

使い込むほどに味わいを。
使い捨て時代の世の中ですが、サイフやバッグ。たとえ布のバッグだったとしても
要所要所に使っている革が味わいのある色に変化していったら。
棄てられてしまうものを少しでも減らしていただけるように、
革や布の素材には気を使っております。

Profile image 97526

出版物や受賞歴

スタジオタッククリエイティブ社「ミシンでつくるレザークラフト」で、ショルダーボストンバッグの作品提供

スタジオタッククリエイティブ社「端革でつくるかんたん革小物」で、ぞうのチャーム、ミニミニテディベア、キャンディバッグの作品提供

その他、スタジオタッククリエイティブ社様からのご依頼により、「レザークラフトVol.4」数点掲載あり。

Profile image 97527

作品づくりや素材選びに対するこだわり

使用皮革のほとんどは、植物タンニンでなめした牛革です。
特に淡茶色の革は、使い込むほどに濃いあめ色に変化していきます。
きっと使い込むうちに棄てられなくなりますよ。
日々変化する革を是非お楽しみください

Profile image 97531

仕事道具へのこだわり

道具は、手に馴染むようにできるだけ古いものを使っています。
どの道具も、アンティークショップや道具市、そして先輩から譲り受けたものなど
エピソードを思い出しながら使っています。

Profile image 59364

運営ショップ紹介
鎌倉革工房TEE-CRAFT
1993年オープンの革工房です。
実用的で、ちょっと目立って面白いもの。...

ショップ紹介

作品一覧 9作品
  • 展示品のため値下げ!ミシン仕立てのレザークラフト掲載品のショルダーバッグ
  • 水晶の革ひもペンダント
  • 天然石革ひもペンダント
  • 柴ワンコインダブルホルダー

もっと見る

取引の評判
7 0
ファン
12名

この作品の作家

1993年より大船で活動しています。
2007年には、小袋谷の静かな住宅街の一角に工房を構え...

作家プロフィール