第三者による不正アクセスを受け、営業を停止しておりましたハンズ・ギャラリー マーケットは、営業を再開いたしました。
大変ご迷惑をお掛けしますが、クレジットカードはご利用いただけません。
(コンビニ決済・ペイジー決済のみがご利用いただけます。)

クレジットカード決済のご利用再開につきましては決定次第、WEBサイト上にてお知らせいたします。

Re:Seul

ショップ紹介

「Re:Seul」はフランス語で一期一会(一生に一度だけの出会い)の意味を込めたブランド名です。また、Seulという言葉には唯一の意味もあり、メールの返信で使われる「Re:」と合わせて「あなたにとって唯一となるものを届けます」。。。そんな意味も含めています。
公開Webサイト:www.re-seul.com

作品作りのきっかけ

自身がつける指輪をアートクレイシルバーで作ったのがきっかけです。
当時は、自分がつける前提の指輪をメインに製作していました。

コンセプトやテーマ

作品のコンセプトは「繊細さ」と「自分でなければ表現できない作品つくり」です。
できるだけ細い線、細かいパーツを組み上げて透明感のあるアクセサリー作りを心がけています。
特にフォーマル向けとして考えているアクセサリーはこの傾向が強く出ます。

出版物や受賞歴

銀細工でつくるシルバーアクセサリーコンテスト2002、2003、2005入選

作品づくりや素材選びに対するこだわり

基本的に使うパーツは、天然石、ガラス、真珠等をメインに使用し、いわゆるプラスチックのビーズは極力使わないようにしています。
できるだけ素材は人工物を使わず、半透明なパーツを主体に製作しています。
また、金属などのパーツがあまり大きな面積をとらないような構造にすることで、
見た目の「繊細さ」にこだわっています。

今までの活動でうれしかった点や苦労した点

うれしかった点
1.定期的に作家系のイベントに出展していますが、10数年来ファンでいてくれる人がいること
2.買ってくれなくても「素敵!」「かわいい」と自分がイメージした通りの感想をもらえたとき
苦労した(してる)点
1.材料の調達。基本的に繊細さを出すために小振りの水晶や適度な細さのステンレスワイヤーなどが手に入らないことがある。特に天然石で気に入っているものにはそういう傾向があって探すのが大変。

今後の活動予定

アクセサリーだけでなく、服飾の方もやりたいと現在勉強中です。
服飾系ではイベントで展示用にウェディングドレスを製作し、自分のアクセサリー
とのコーディネートを提案したりしています。

運営ショップ紹介
Re:Seul
「Re:Seul」はフランス語で一期一会(一生に一度だけの出会い)の意味を...

ショップ紹介

作品一覧 17作品
  • シルバーピアス(RW0025) - 豆をイメージした小ぶりで繊細なウェディング用ピアス
  • コットンパールとレースの2連ネックレス(RC0031)
  • コットンパールとレースの2連ネックレス(RC0030)
  • 3連パールのネックレス(RW0008) - 長さや雰囲気をお好みで

もっと見る

取引の評判
1 0
ファン
0名

この作品の作家

Takaさん

TakaCREATOR

シルバーや天然石を使ったアクセサリーを製作するRe:Seulを運営しています。
比較的細いラ...

作家プロフィール