第三者による不正アクセスを受け、営業を停止しておりましたハンズ・ギャラリー マーケットは、営業を再開いたしました。
大変ご迷惑をお掛けしますが、クレジットカードはご利用いただけません。
(コンビニ決済・ペイジー決済のみがご利用いただけます。)

クレジットカード決済のご利用再開につきましては決定次第、WEBサイト上にてお知らせいたします。

勲章屋さん

ピックアップ作品

ショップ紹介

勲章モチーフのアクセサリーを専門に製作、販売しているので"勲章屋さん"と申します。
勲章屋さんは2011年の震災以降に立ち上がりました。
人が人を称えるツールである勲章を、従来にはなかった“ POP ART勲章”として発表。
缶バッチスタイルのメダルバッチや、デコバッチロゼットを発表。デコレーションロゼットが溢れる時代になってからは、独自に試作を重ねオリジナルのレジンロゼットや、ジオラマロゼット、美味しい勲章プレートシリーズなども発表。

初期より玩具、美味しそうなスイーツやフード、動物、昆虫、植物、魚介類、乗り物、人形、オリジナル画像、ジオラマの景色、メッセージやお名前を乗せた勲章バッチ、アワードリボン、ロゼットを製作。また 布地の使い方、レジン使い等色々な部分で実験的試作を重ね、オリジナルの技法を見つけ制作する様にしています。シグニチャーアイテムはレイヤードスタイル、ループリボンタイプのバッチメダルや、アワードメダル/ロゼット。

頭の中の玩具箱をフル活躍させながら、明るく、楽しいART感覚で他で見ない技法やデザインを考えながら創造しています。

人、一人ひとりに個性がある様に、勲章屋さんの勲章もひとつひとつが少しずつ異なる一点ものです。作品を見た方に明るい気分、笑顔になってもらえたら嬉しい、そんな想いのこもった勲章達です。

デコバッチメダル、アワードリボン/ロゼットの1つ1つに世界観や、物語が読み取れる作品をスタート時期より製作。"ギャラリーで絵を見る様な気持ちになってもらえたら"というデザイナーのオリジナルコンセプトを重視した展示を初期から今日まで続けています。


高校で渡米。ハリウッド映画やパフォーマンスで知られるロサンゼルスにてARTとファッションマーチャンダイジング、服飾を学ぶ。遊び感覚のある日常着をはじめ、ハリウッド女優御用達のイブニングドレスの製作会社や、舞台/テレビのコスチューム製作担当部署で勤務。ロサンゼルスの服飾会社のあらゆる部署で経験を積み、2009年暮れに日本に帰国。2011年の震災をきっかけに上の理由で勲章屋さんのコンセプトをデザイン。"勲章屋さん"としての活動と製作発表を始める。

作品作りのきっかけ

勲章屋さんは2011年の震災をきっかけに始動をしました。

震災で暗く落ち込む日本で暮らす人達が、作品や、作品の展示ブース前を通り過ぎた時に、ひと時でも優しい気持ち、明るい気持ち、時にはユーモラスな作品で笑って息抜きしてもらえたら…そんな気持ちで始めました。勲章屋さんのコンセプトデザイナー自信の教訓to
信念から、人が人を讃える時に贈るツールである勲章を作りたいと考えるようになりました。

また2011年の当時は、昨今ほどに勲章やロゼットが流行していなかった為に、玩具の勲章製作者や、専門店がほとんど存在していなかったので始めました。

コンセプトやテーマ

*人が人を讃えるために使う勲章の専門店。

*見たときにぱっと明るい気持ち、優しい気持ち、または息抜きして笑ってもらえるような作品作りを目指す。

*感謝、尊敬、祝福の気持ちを大切に製作すること。

*メッセージカードの代わりに使って頂けるようにする。

*新鮮な気持ちを大切に、見たことのないものを作るべく、常に新しい手法や技術を独自に思索してPOP ARTな勲章を製作すること。

*デコバッチ勲章や、アワードリボン/ロゼットに関しては、出展を見てくださった方がギャラリーで絵を見ているような気持ちになってもらえる様に、ひとつひとつの作品にテーマや、物語、世界観を綴る。

*人が一人ひとり違うように、勲章もご依頼がない限り一点もので製作すること。

作品づくりや素材選びに対するこだわり

*見たときにぱっと明るい気持ち、優しい気持ち、または息抜きして笑ってもらえるような作品作りを目指す。

*感謝、尊敬、祝福の気持ちを大切に製作すること。

*新鮮な気持ちを大切に、見たことのないものを作るべく、常に新しい手法や技術を独自に思索してPOP ARTな勲章を製作すること。

*デコバッチ勲章や、アワードリボン/ロゼットに関しては、出展を見てくださった方がギャラリーで絵を見ているような気持ちになってもらえる様に、ひとつひとつの作品にテーマや、物語をつづること。

*人が一人ひとり違うように、勲章もご依頼がない限り一点もので製作すること。

*コンセプト、キャッチコピー、出展、デザイン、色々な面で猿真似はしないこと。

*縁起物なので病気の時には製作しないこと。

*売り上げの一部を震災の復興基金にあてること。

仕事仲間

*すがのちさと(設立者・コンセプトデザイナー・デザイナー)
*Y-Sea(グラフィックデザイナー)
*Manami(フリーハンドドローイング・イラスト・メッセンジャー)
*勲章屋さん小学部(絵・イラスト)
*コラボ作家さま*お菓子の大工さん(スイーツ作家)、あめ玉とキャンパス(バック)、加藤栄子(オムツケーキ、キャンディーブーケ)


今までの活動でうれしかった点や苦労した点

*嬉しいこと*素晴らしい出会い、作品販売、ワークショップにリピートして頂けるのが最高の幸せです。コラボや、出展のお誘い、お取り扱い頂ける店舗が増えた時、制作のご依頼を頂けるのも嬉しい瞬間です。子供達の自由でダイレクトで、独創的な美術表現も大好きなのでワークショップは楽しい巡業となっています。また、高校時代より材料を買い物に通っていた東急ハンズ渋谷店様にお声がけ頂けたり、同じく通っていた東急ハンズ池袋店でワークショップをさせて頂いたり、作品を販売頂けているのも、最高の幸せです。
*苦労していること*昨今そっくりなデザインや、コンセプト、説明書き、diyキットやワークショップを見かける様になりました。撮影をお断りしているのにも関わらず、作品や、説明書きを盗み撮る方がいらっしゃいます。ご自身の為のアクセサリー制作の見本として見て頂けるのは嬉しいのですが、業者の方も、プロアマの方も営利や、販売の為に作風や、デザイン、技法、説明書き、展示方法などの模索や、コピーをするのはモラルを持ってご遠慮ください。

作品づくり以外の活動

日本の楽しいを探しています。

今後の活動予定

*月一、東急ハンズ池袋店7階でワークショップを開講させて頂いてます。
*デザインフェスタは大好きなので、抽選に当たれば毎回出展させて頂いてます。
*BLOX中野ブロードウェイ店、milklim原宿店、Three BOTAN原宿店にて作品販売中です。
*那須ハイランドパーク内 ウーピーズキングダムにて遊園地のオリジナルアワードリボン/ロゼットを販売中。
*その他、ゲリラ的展示販売スペース前で“どうなってるのかな?作れるかな?こうやって展示すればいいのよ。に何処かの町の何処かのイベントに参加予定です。
詳しくは以下のサイトからスケジュールのご確認をお願いいたします。

https://www.facebook.com/kunshoyasan
http://ameblo.jp/decocanmedal 
https://twitter.com/kunshoyasan

運営ショップ紹介
勲章屋さん
勲章モチーフのアクセサリーを専門に製作、販売しているので"勲章屋さん"と申...

ショップ紹介

作品一覧 21作品
  • スワンボートアワードリボン
  • アニマルアワードリボン(ピッグH.P.)
  • アニマルアワードメダル(キリンH.P)
  • デコバッチ形アワードリボン(LOVEキャンディー)

もっと見る

取引の評判
0 0
ファン
0名

この作品の作家

勲章モチーフのアクセサリーを専門に製作、販売しているので"勲章屋さん"と申します。
勲章屋さ...

作家プロフィール