総天然色・昭和本舗

ショップ紹介

●スタジオ上月の、昭和を描く「総天然色・昭和本舗」では、レトロな温もりのある昭和の情景や、昭和30年代のグラビアのような風合いの人物画も制作してます。懐かしい昭和ならではの乗用車、路面電車、街並みや看板広告、昭和の風族を描きます。レトロな昭和のイラスト作品をお手元にお届けいたします。

総天然色・昭和本舗
https://www.facebook.com/syowahonpo/
作家:上月伸仁 ウイキペディアよりhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E6%9C%88%E4%BC%B8%E4%BB%81
上月伸仁 公式サイト
https://nobuhiton.wixsite.com/exmoon

作品作りのきっかけ

上月は旧姓。1960年代の幼年期に、新橋駅前広場の街頭で、預かった写真から鉛筆で写真と見まごうような肖像画を描きだす老画家の画力に惹かれ、絵描きになろうと幼心に決心。その頃から人物描写が好きで現在に至る。
そして、「総天然色・昭和本舗」として、懐かしい昭和の街の灯をテーマに作品を制作。昭和の時代をこよなく愛し、あの頃の街や文化や人を描く、昭和レトロを描く画家でもあります。

Profile image 590015

コンセプトやテーマ

懐かしく、どこか優しい昭和の乗り物や、暖かな街の灯をテーマに、ライフワークとして「総天然色 昭和本舗」作品としてげ描いていおります。

出版物や受賞歴

「受賞歴」
・JIA 最優秀映像イラスト賞 2018 を受賞
・JIA 最優秀広告イラストレーター賞 2017 を受賞 
・JIA Illustrationn Award 2017 優秀賞受賞
・JIA Illustrationn Award 2015 入選
・2014インターナショナル・イラストレーション・コンペティション入選
「主な出版」
2019年・「学研の図鑑 キン肉マン『超人』」
2019年・2020年 「世界を魅了した新進気鋭の百人のイラストレーター」
2015~2018年 日本イラストレーター協会年鑑
2017年・2020年 ASIA Illustrations Collections 「アジア・アート年鑑」
​2008年・うさぎのおだんご(絵本) 文芸社 文:渡辺 雅司 絵:上月 伸仁
2003年 図鑑「水と生命の惑星・地球」地球科学技術総合推進機構

Profile image 590020

作品づくりや素材選びに対するこだわり

こちらの作品の版画(ジクレー)は、色の鮮度が大変あざやかで、上質な厚手のコットン紙に、色を濃く重ねました水彩画のような質感に仕上がっております。
これはなかなか画像からは伝わりにくいのが残念ではございますが、作品を手に取って頂くと、きっとご満足いただけますことと存じます。

Profile image 600384

お客さまに支持されている理由

ご年配の方々からは、やはり今はなき懐かしい風景の再現を喜ばれます。その一方でお若い世代からは、年代を感じる古い看板やネオンサインの風合いに惹かれるとのことで、喜ばれております。

今までの活動でうれしかった点や苦労した点

・新宿大ガード下のアートギャラリーでの個展で、わざわざ足を止めて作品を見ながら作者の私を検索して調べていたこと。その場からメールでの感想をいただけたり、作品の購入希望のご連絡を頂けたことです。
・2019年・100 ILLUSTRATORS most attractive in the world Vol.1
「世界を魅了した新進気鋭の百人のイラストレーター」に掲載。
・2017年・​ASIA Illustrations Collections (アジア・アート年鑑)の250人に選出され、日本からの11名に選ばれたことです。

Profile image 590018

作品づくり以外の活動

新宿区立小学校の元PTA会長としまして、地域協働学校で地域や子ども達に関わる活動を続けており、広報のデザイナーとしても携わっております。

今後の活動予定

総天然色昭和の作品制作から、近い将来に画集としてまとめ上げることです。

運営ショップ紹介
総天然色・昭和本舗
●スタジオ上月の、昭和を描く「総天然色・昭和本舗」では、レトロな温もりのあ...

ショップ紹介

作品一覧 11作品
  • 「黄昏の新橋駅広場」
  • 「数寄屋橋・1963」
  • 「東京宵時雨・1963」
  • 「夕暮れ銀座・1965」

もっと見る

取引の評判
0 0
ファン
0名

この作品の作家

2019年 「世界を魅了した新進気鋭の百人のイラストレーター」に掲載
     100 IL...

作家プロフィール