art-yoshi 組子細工

ピックアップ作品

ショップ紹介

組子細工は和室の障子、欄間などの建具を作るときに用いられます。細く加工した木材(ヒノキ、スギ、スプルスなど)にクデと呼ばれる切込みを入れ手作業で組み合わせ作り上げていく伝統的な技法です。私は組子細工の様々な模様を取り入れて壁掛け(額の中に組子をいれた物)、行灯、小物入れなどを作っています。和室、洋室どちらにも適した雰囲気を壊さないインテリアにも、お使いいただけると思います。多くの皆様に組子細工を知っていただき身近に置いて楽しんでいただければと思います。どうぞよろしくお願い致します。

JR東海道線 辻堂駅西口から徒歩5分の所に組子細工の常設展示会を天気の良い日、私用が無い日に開いています。

        art-yoshi 組子細工   石川 善行 
         メールアドレス art-yoshi@nifty.com  

作品作りのきっかけ

常設展示会場の風景1

Profile image 595519

コンセプトやテーマ

常設展示会場の風景2

Profile image 595498

出版物や受賞歴

常設展示会場風景3

Profile image 595499

作品づくりや素材選びに対するこだわり

常設展示会場風景4

Profile image 595500

仕事道具へのこだわり

常設展示会場風景4

Profile image 595501

運営ショップ紹介
art-yoshi 組子細工
組子細工は和室の障子、欄間などの建具を作るときに用いられます。細く加工した...

ショップ紹介

作品一覧 48作品
  • 遊心
  • 夢の囁き
  • たわむれ
  • 竜爪

もっと見る

取引の評判
1 0
ファン
10名

この作品の作家

19歳のときに父の元で建具職に入りました。やがて組子細工の美しさに興味を持ち始め仕事の合間に
...

作家プロフィール