第三者による不正アクセスを受け、営業を停止しておりましたハンズ・ギャラリー マーケットは、営業を再開いたしました。
大変ご迷惑をお掛けしますが、クレジットカードはご利用いただけません。
(コンビニ決済・ペイジー決済のみがご利用いただけます。)

クレジットカード決済のご利用再開につきましては決定次第、WEBサイト上にてお知らせいたします。

コーヒーハウス ハウエルさんのプロフィール

コーヒーハウス ハウエルさん

コーヒーハウス ハウエル

自己紹介 2,000文字以内

コーヒーほど奥深く色々な思いを抱かせる飲み物はないと思っています。
私は牛久沼からそれほど遠くないところに住み始めて20年以上になります。
今は年金生活者として、生活を営なみながら、コーヒーを趣味として楽しんでいます。

毎日、コーヒーをペーパードリップで抽出して飲むのが楽しみの一つです。
勿論、抽出に使用する焙煎豆は自分で作った焙煎器で焙煎したコーヒー豆です。

何故、自分で焙煎する必要があるのか?
何故、自分で焙煎器を作る必要があるのか?
そんな疑問が聞こえてくるようですね。

疑問に対する回答は置いときますが、とにかく焙煎器を多く製作してきました。

今回、展示に至った経緯として、今年の8月頃でしょうか、Hands Gallery Marketを知って、面白いと思い、価格:2万円以下、焙煎容量:500gを目標に製作してみました。
8月18日に始めて、9月8日に完成しました。作業時間の合計が97時間でした。

そうなると、価格設定に悩みましたが、購入希望者の現れるのを楽しみに、採算の事は忘れて当初の予定通り、2万円以下で設定しました。
そんなわけですので、お得だと思います。コーヒーが好きなら、ぜひ購入して、ご利用ください。

購入後は、当方で、ぜひ無料指導をお受けください。ビギナーの方には、色々と多くの事を伝えたいと思います。
わたくしが製作した焙煎器の大きな特徴は、保守費用が安価にすむ事です。構造がシンプルなため、原理がわかると、ほとんど誰でも修復できると思います。又、高価な部品は使用してませんので、つまり、ほとんど薄い金属板で出来ていますので、落下等強い力がかからない限り故障しません。

焙煎済みのコーヒー豆を購入して飲んでいる方も多いと思います。私も時々、焙煎済みのコーヒー豆を購入して飲む事があります。決して粉では購入しません。
購入した豆を36g分取り出して、大きなお皿に載せて不良豆を取り除きます。色々なメーカー品を試しましたが、不良豆の量は3gから12gの中におさまります。
この選別方法は、3種類のグループを作ります。
A:不良豆を取り除いたグループ
B:不良豆だけのグループ
C:購入時の豆のグループ
この3種のグループを試飲すると、何度行っても、Aグループが一番おいしいです。
これらの作業のメリットは、メーカー別の不良豆の状況が把握できます。又銘柄毎のの良し悪しもわかります。一度、試してみては如何でしょうか?
問題は、焙煎前と違って焙煎後に不良豆の選別は難しい面があります。

しかし、自分で焙煎する場合は、焙煎前にしっかりと納得いくまで不良豆の選別ができます。これが、自分で焙煎する一番のメリットではないでしょうか。

今後の計画としては、主にコーヒー関連の作品を自作してきたので、Hands Gallerly 展示用の製品を作っては、発表していこうと思います。


コーヒーハウス ハウエルさんのタイムライン

過去30日分の新着情報を表示しています。

新着情報はありません。

運営ショップ紹介
コーヒーハウス ハウエル
≪ おいしいコーヒーを飲むひと時 ≫
≪ コーヒーの香りに包まれた空間 ...

ショップ紹介

作品一覧 4作品
  • コーヒー電動焙煎器 CY7-215520_51B8_4
  • lantern様 購入専用 コーヒー焙煎豆冷却器 FFB250-74062512_FE_3
  • コーヒー焙煎豆冷却器 FFB150-46021506_FE_2
  • コーヒー電動焙煎器 CY8-142030_0000_1

もっと見る

取引の評判
2 0
ファン
1名

この作品の作家

コーヒーほど奥深く色々な思いを抱かせる飲み物はないと思っています。
私は牛久沼からそれほど遠...

作家プロフィール