無料で簡単!バナーの作り方

もっと多くの方にショップを見て頂きたい方へ必見!(1/4)

「ハンズ・ギャラリー マーケット」にてショップ開設をすると、shop入口にバナーを貼れます。
バナーは入口としてだけでなく、「Myページ」や他の人のお気に入りにも掲載されるので、お店の雰囲気を訴求できる大切な販促ツールです。
けど、「作り方がわからない」「ソフトが高くて手が出せない」という方も多いはず…。そんな方のために、カンタン無料で作れるバナーの作り方を紹介します。今回は”OSに依存しない”、”ウィルスの心配が少ない”という点で「pixlr」というインストール不要のクラウド型サービスを使い方を説明します。

1.基本操作について

目次

pixlr editorを起動

  • [1] pixlr editoru(http://pixlr.com/editor/)をクリックすると下図が出てきます。ここは右上の「×」ボタンで閉じましょう。
    pixlr editorを起動
  • [2] 画面上部にあるメニューから「ファイル」「新しい画像」を選択します。
    pixlr editorを起動
  • [3] 画像の名前と高さを決めます。dan-te(ダンテ)ショップ用のバナーは620px×120pxで設定し、「OK」を押します。
    pixlr editorを起動

主な機能説明

基本的に使うのは

「ツール」「黒いメニュー」、「ステージ」、「レイヤー」です。

主な機能説明


「レイヤー」について

「レイヤー」について

レイヤーウィンドはステージ上にある画像やテキストに関連しています。

  • ・上にあるものほど画面の前面に表示されます。
  • ・それぞれのレイヤーはドラッグ&ドロップで降順を変更できます。
  • ・レイヤーは選択されると、青く表示。
  • ・ステージ上の画像やテキストを動かしたいときは、レイヤーを選択した状態にします。
  • ・選択状態でキーボードの十字キーで、ステージ上のレイヤーに関連した物を動かすことができます。

[1] チェックを外すと、レイヤーが非表示になります。

[2] レイヤー選択状態で、右下のごみ箱を押すと、そのレイヤーは削除されます。

[3]クリックすると新しいレイヤーが作られます。


「ツール」について

「ツール」について

ツールは色々ありますが、本紹介では、以下のもののみ使います。

四角い枠のついた選択された状態で使うことができます。

移動ツール:

レイヤーに配置されたテキストや画像の位置を移動します。

一列選択ツール:

点線でレイヤー内の画像を選択します。画像トリミングなどに使います。

ペイントバケツツール:

レイヤー内の色を塗りつぶします。背景色を変更する場合に使います。

タイプツール:

レイヤーにテキストを追加する場合に使います。

拡大ツール:

ステージを拡大します。アイコンをダブルクリックすると100%サイズになります。

Set Main Color:

背景色を決める場合に使います。


「黒いメニュー」について

「黒いメニュー」について

  • [1] ファイル:ファイルの保存、新しく画像を作成する場合に使います。
  • [2] 編集:画像サイズを変更、コピペ、作業のやり直しなどする場合に使います。
  • [3] 画像:ステージを編集する場合に使います。
  • [4] レイヤー:画像を読み込む、レイヤーを結合する場合に使います。

その他、調整は明るさ調整をしたり、フィルターは特殊な効果を付けられますので、興味があればお試しください。

※操作上の注意点

  • ・ブラウザで作業を行うので「ページの移動」「更新」「ブラウザを閉じる」などでデータが失われます。
  • ・Photoshopなどと違い、編集用ファイルはデータとして保存できません。
  • ・外部のツールであるため、急なサービス停止など発生するかもしれません。
  • ・OSやブラウザによって操作が変わる可能性があります。特にショートカットキーを使った操作はオススメしません。